b0171771_1825098.jpg
背景のイラストは,「元気くん」PR掲示=本別町仙美里地区で撮影

関連のホームページ
◆本別高校同窓会東京支部「清流会」→
http://hseiryuukai.blog122.fc2.com/
◆本別町公式ホームページ http://www.town.honbetsu.hokkaido.jp/
◆本別町観光協会 https://www.facebook.com/honbetsu.tourism/timeline

b0171771_04104344.jpg第13回東京本別会総会
会場決定
日時:2017年6月17日(土)午後5時
会場:アルカディア市ヶ谷(私学会館)
※例年の会場が休止のため、変更しました。
会場・「アルカディア市ヶ谷」サイトへ

第12回東京本別会総会終了
日時:2015年6月20日(土)午5時

会場:スクワール麹町(四ッ谷駅)
 第12回「東京本別会」総会・懇親会が開催されました。故郷本別町からは,高橋正夫町長・方川一郎町議会議長,前田芳雄本別中学校同窓会会長らが出席されました。また,4組のご夫妻も参加されました。なお,当日の様子が,十勝毎日新聞で紹介されました。
 第13回総会は,2017年6月の開催の予定です。
b0171771_16402937.jpg
仙美里中学校67年の歴史に幕

 故郷の本別町では、平成26年3月で
仙美里中学校が閉校 し、現在中学校として 本別中学校 勇足中学校 の2校が存続しています。

本別中学校の卒業生1万人に
 
本別中学校(左写真)
は戦後間もない1947(昭和22)年に開校し,2013(平成25)年度までの68年間で、9987人の卒業生を輩出してきました。2014年度の3年生は51人で,卒業生が1万人の大台を突破することになります。
 卒業生1万人達成を記念し,本別中学校同窓会(前田芳雄会長)が,2015年3月13日の卒業式にあわせて記念事業が実施されました。

[PR]
b0171771_06170456.jpg
JA帯広大正
=2017年8月撮影

 とかち帯広空港の利用客らに見てもらおうと、JA帯広大正の有志は、市内泉町西5線10号の小麦畑に「元気です!! 大正メークイン」のメッセージとイメージキャラクター「さつきちゃん」が入った 巨大地上絵を製作 しました。
 大正の農業をPRしようと,昨年初めて実施しました。

b0171771_06173342.jpg
とかち帯広空港
=2017年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「農業、元気です JA帯広大正 畑に地上絵」 と伝えています。
 とかち帯広空港の利用客らに見てもらおうと、JA帯広大正(吉田伸行組合長)の有志は、市内泉町西5線10号の小麦畑に「元気です!! 大正メークイン」のメッセージとイメージキャラクター「さつきちゃん」が入った巨大地上絵を製作した。

 大正の農業をPRしようと昨年初めて実施した。

 組合員で畑作農家の田守良憲さん(64)の小麦畑4・6ヘクタールを利用。14日、パソコンで作画した絵や文字をGPS(全地球測位システム)に読み込ませ、長男の慎剛さん(33)が乗り込んだトラクターがデータを受信、自動走行で仕上げた。

-略-

(佐藤いづみ)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年08月16日13時22分の記事
[PR]
b0171771_15375720.jpg
国民宿舎「山の宿 野中温泉」別館
=2017年8月撮影

 男性で国内最高齢,足寄町茂足寄(もあしょろ)で暮らす 112歳の野中正造さんが, 男性の世界最高齢 になりました。
 これまでギネス世界記録に認定されていた113歳のイスラエル北部に住む・クリスタルさん(1903年9月15日生まれ)が,8月11日に死去したためです。
 野中さんは1905(明治38)年7月25日,町内の上利別(かみとしべつ)で生まれました。
 現在,孫娘の野中祐子さんが代表を務める民営国民宿舎「山の宿 野中温泉」別館で元気に暮らしています。

 私(ブログ作成者)は,十勝に住んでいたとき,何度か野中温泉に入ったことがあります。阿寒湖の温泉よりは泉質もよいのですが,野中温泉だけなので,あまり観光客は多くなかったようです。ですから,じっくり温泉を楽しむ人には絶好の温泉と言えるようです。
 野中正造さんとは,我が家の家族が知り合いで,温泉に行くたび話をさせていただいきました。
 温泉に入って,これからも元気に長生きしていただきたいと思います。

b0171771_15363619.jpg
野中温泉の源泉=2017年8月撮影撮影

 十勝毎日新聞が, 「野中さん男性長寿世界一112歳 ギネス認定へ 足寄」 と伝えています。
 男性で国内最高齢,町茂足寄の野中温泉別館に暮らす112歳の野中正造(まさぞう)さんが,男性の世界最高齢になった。

 これまでギネス世界記録に認定されていた113歳のイスラエル北部に住むイスラエル・クリスタルさん(1903年9月15日生まれ)が,11日に死去したため。クリスタルさんは昨年1月,当時の男性の世界最高齢小出保太郎さんの死去を受けて昨年3月にギネス認定されていた。

 野中さんは1905(明治38)年7月25日生まれ。クリスタルさんの死去により,現在,ギネス上の男性の世界最高齢になる。後日,正式に認定されるとみられる。

-略-

 女性の世界最高齢は117歳のジャマイカ人,バイオレット・ブラウンさん
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース/2017年8月13日 13時56分の記事
http://www.tokachi.co.jp/news/201708/20170813-0027229.php
[PR]
b0171771_05520304.jpg
藤丸デパート
=2016年9月撮影

 8月3日,「鉄腕アトム」など数々の名作を残した漫画家・手塚治虫氏の貴重な資料が見られる「手塚治虫版画展」が,帯広市内の藤丸7階催事場で始まりました。
 帯広では初開催で,初日から多くの手塚ファンが会場を訪れています。

b0171771_05521167.jpg
藤丸デパート
=2017年2月撮影

 十勝毎日新聞が, 「手塚治虫 お宝ずらり 藤丸で版画展 帯広」 と伝えています。
 「鉄腕アトム」など数々の名作を残した漫画家・手塚治虫氏の貴重な資料が見られる「手塚治虫版画展」が3日,帯広市内の藤丸7階催事場で始まった。初日から多くの手塚ファンが会場を訪れている。

 帯広では初開催。初版本などの資料展示に加え,アニメーションのセル画を元に製作された鉄腕アトムの「未来に向かって(宇宙)」(8万6400円)など約70点を展示販売。オフィシャルグッズ販売会場では,タオルやマグカップなど約20点が並んでいる。

-略-

 資料展示は8日まで。オフィシャルグッズの販売は16日まで(9日は休み)。催事は午前10時~午後7時(最終日は午後4時まで)。入場無料。
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年8月3日 13時43分の記事
http://kachimai.jp/article/index.php?no=201783131746
[PR]

参考写真:航空大学校帯広分校 のビーチクラフトA36
出典: フリー百科事典『ウィキペディア』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Beechcraft_A36_Bonanza.JPG

 7月28日,航空大学校帯広分校の 訓練機墜落事故 から丸6年たち,墜落現場の剣山を望む芽室町内の上美生(かみびせい)公園で,関係者が出席して追悼式が行われました。
 事故は2011年7月28日,帯広空港を離陸した訓練機ビーチクラフトA36が,剣山(つるぎやま,標高1205m)の南斜面に墜落し,教官2人と学生1人が死亡し,操縦していた学生1人が重傷を負いました。

b0171771_06193619.jpg
芽室町上美生地区
=2016年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「再発防止へ決意新た 航空大学校墜落事故追悼式 芽室」 と伝えています。
 航空大学校帯広分校(仲村成昭分校長)の訓練機墜落事故から丸6年たった28日,墜落現場の剣山(1205メートル)を望む芽室町内の上美生公園で,関係者が出席して追悼式が行われた。

 式典は午後0時半に始まり,同大学校の台木一成理事長や仲村分校長,教官や学生ら約100人が参列。祭壇に花を手向け,手を合わせた。台木理事長は「尊い命を忘れることなく,職員一丸となって安全運航に努めていく」と決意を新たにした。

 事故は2011年7月28日,帯広空港を離陸した訓練機が剣山の南斜面に墜落。教官2人と学生1人が死亡し,操縦していた学生1人が重傷を負った。

-略-

以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年7月28日 13時50分の記事
http://www.tokachi.co.jp/news/201707/20170728-0027117.php
[PR]
b0171771_07114222.jpg
パークゴルフのモニュメント=2011年8月撮影

 幕別町発祥のパークゴルフ(PG)を観光客にも気軽に楽しんでもらおうと,町PG協会の会員が, ガイドとして活動 を開始しました。
 7月24日,観光ツアー客と初めて一緒にプレーし,PGの魅力を伝えました。 企画をツアー会社に売り込み,今回「クラブツーリズム」の3泊4日の道内ツアーにPGが盛り込まれました。

 十勝毎日新聞が, 「観光客に本格パークゴルフ 幕別への滞在延長狙う」 と伝えています。
 幕別町発祥のパークゴルフ(PG)を観光客にも気軽に楽しんでもらおうと,町PG協会(千葉幹雄会長)の会員がガイドとして活動を始めた。24日に観光ツアー客と初めて一緒にプレーし,PGの魅力を伝えた。

 町依田・日新の観光事業者を中心に,観光客の町内滞在を延ばす「プラス8(時間)プロジェクト」(実行委員長・茂呂昭生十勝ヒルズ総支配人)の事業。プロジェクトは1月に発足し,国や町からの補助金を受け,JTB北海道に事業を委託している。

 PGガイド育成はこれまでのワークショップなどで出されたアイデア。ツアー会社に売り込み,今回「クラブツーリズム」の3泊4日の道内ツアーにPGが盛り込まれた。

 24日は家族連れを中心としたツアー客19人が,ちろっとの森PG場で,プレーに挑戦。町PG協会会員7人が,基本的なルールやプレー方法を教え,一緒にコースを回った。

-略-


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース
/2017年7月28日 13時49分の記事
http://www.tokachi.co.jp/news/201707/20170728-0027116.php
[PR]
b0171771_08262674.jpg
参考写真:岡山シンフォニーホール
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E5%B1%B1%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB

 8月26,27の両日,岡山市の岡山シンフォニーホールで,「第40回全日本おかあさんコーラス全国大会」が開かれ, 十勝から2団体が出場 します。
 共に帯広を拠点に活動する女声合唱団で、ハローコーラス が6年ぶり5回目,フライデーコーラス が4年ぶり3回目の出演になります。

 十勝毎日新聞が, 「おかあさんコーラス全国大会に十勝から2団体出場」 と伝えています。
 岡山市で26,27日に開かれる「第40回全日本おかあさんコーラス全国大会」(全日本合唱連盟など主催)に,十勝から2団体が出場する。共に帯広を拠点に活動する女声合唱団の「ハローコーラス」(金澤はるみ代表,団員26人)と「フライデーコーラス」(富川厚子代表,団員26人)。本番に向け,練習に励んでいる。

 両団体は7月2日,釧路市で開かれた北海道支部大会(同連盟北海道支部など主催)に出場。参加した全19団体中,全国へ進める3つの枠内に入った。全国大会出場はハローコーラスが6年ぶり5回目,フライデーコーラスが4年ぶり3回目となる。

 ハローコーラスは1969年に発足し,今年で創立48周年を迎える。現在は指揮者を平野なぎささん,ピアノは伊藤夢里子さんがそれぞれ務め,毎週金曜日などに市内で週2回ほど練習に取り組んでいる。

-略-

 フライデーコーラスは81年創立で今年で36周年。現在は月・木曜日に帯広大空小で活動している。

-略-

(大木祐介)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年08月02日10時11分の記事
[PR]
b0171771_07382651.jpg
参考写真:JALエクスプレス 737-800型機
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0737

 8月2日,日本航空(JAL)の 帯広-中部国際空港(名古屋)線 の4年目となる 季節運航が開始 されました。
 運航日は日・月・水・金曜日の週4往復で,出発時刻は名古屋発が午前11時5分,帯広発が午後2時25分です。
 機材は帯広-羽田線と同型のボーイング737-800を使用します。

b0171771_07371824.jpg
参考写真:中部国際空港
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E9%83%A8%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E7%A9%BA%E6%B8%AF

 十勝毎日新聞が, 「名古屋線の運航スタート 初便の161人歓迎」 と伝えています。
 日本航空(JAL)の帯広-中部国際空港(名古屋)線の4年目となる季節運航が2日,始まった。上下線とも初便から昨年度を上回る搭乗客数を記録し,好調なスタートを切った。

 名古屋発の初便は同日午後0時50分,昨年度より11人多い161人を乗せてとかち帯広空港に到着。到着口前では,JAL帯広支店の鈴木剛支店長や帯広空港ターミナルビルの本迫哲専務ら8人が法被姿で出迎え,冷えた「おびひろ極上水」と菓子,十勝の観光パンフレットをセットにした袋を一人ひとりに手渡した。

-略-

 帯広-名古屋線は昨年度同様,8月の1カ月間に週4往復(1日1往復)する。運航日は日・月・水・金曜日で,出発時刻は名古屋発が午前11時5分,帯広発が午後2時25分。機材は帯広-羽田線と同型のボーイング737-800(165席)を使用する。(小縣大輝)
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年08月02日18時00分の記事
[PR]
b0171771_03513386.jpg
帯広測候所=2016年5月撮影

 8月1日,帯広測候所は,十勝地方の7月の気象概況をまとめました。
 帯広の 月平均気温は平年値を3.7℃上回る 22.0℃で,7月の 観測史上2位 と高く,7月15日は観測史上3位となる37.1℃を記録しました。
 日照時間も,205.6時間と平年の約1.7倍でした。

b0171771_03503057.jpg
帯広測候所=2016年5月撮影

 十勝毎日新聞が, 「帯広の月平均気温22・0度 7月の気象概況」 と伝えています。
  帯広測候所は1日,十勝地方の7月の気象概況をまとめた。帯広の月平均気温は平年値を3・7度上回る22・0度で7月の観測史上2位と高く,日照時間も205・6時間と平年の約1・7倍。降水量は82・5ミリで平年並みだった。

 帯広では最高気温が30度以上の真夏日が12日(平年3・4日)あり,うち同35度以上の猛暑日は5日(平年0・1日)あった。7月8日と15日は管内の全観測地点で30度以上となり,15日は幕別町糠内で年間の日最高気温の記録を更新する36・7度を観測,帯広も観測史上3位となる37・1度を記録した。

-略-

(折原徹也)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年08月02日12時00分の記事
[PR]
b0171771_05225640.jpg
参考写真:キ49 一〇〇式重爆撃機 「呑龍」
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E3%80%87%E3%80%87%E5%BC%8F%E9%87%8D%E7%88%86%E6%92%83%E6%A9%9F

 帯広市内の 私設博物館「昭和ナツカシ館」 に,防火團(だん)のメガホンなど約100点の 戦争関連品が収蔵 されています。
 参納弘義館長は「戦争の愚かさを伝えるには実物を残していくことが大切。平和のために何ができるのか,一人ひとりが考える機会になれば」と願っています。
 特に,太平洋戦争時の日本軍爆撃機「呑龍(どんりゅう)」のタイヤは,存在感を放っています。
b0171771_05215403.jpg
博物館「昭和ナツカシ館」
=2015年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「貴重な戦争関連品収蔵 昭和ナツカシ館 帯広」 と伝えています。
 帯広市内の私設博物館「昭和ナツカシ館」(西13南12)に,爆撃機のタイヤや防火團(だん)のメガホンなど約100点の戦争関連品が収蔵されている。参納弘義館長(77)は「戦争の愚かさを伝えるには実物を残していくことが大切。平和のために何ができるのか,一人ひとりが考える機会になれば」と願う。

 存在感を放つのが太平洋戦争時の日本軍爆撃機「呑龍(どんりゅう)」のタイヤ。直径約80センチと巨大で,「空気は抜けておらず,今でも使えるだろう。感動するほどしっかりした製品」と参納さんは驚く。

 10年ほど前に池田町の農家から譲り受けた。旧帯広飛行場で使われ,終戦後は馬車の車輪用に農家が保管していたと推測する。

-略-

 参納さんには,戦争のつらい記憶がある。市内西2南8にあった実家は1945年7月,家屋密集地帯に避難所を造る「強制建物疎開」の名目で国により解体された。

-略-

以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年7月30日 13時39分の記事http://www.tokachi.co.jp/news/201707/20170730-0027124.php
[PR]